内臓調整

身体に嬉しい効果が期待できる内臓矯正

内臓調整は外部から内臓を刺激するだけでなく、神経反射の働きを活用することで間接的に内臓機能の働きを活性化させる施術になります。
胃腸をはじめ、腎臓や子宮などの不調の改善効果が期待でき、免疫力も向上すると言われています。

内臓調整を受ける方によくある症状

  • 胃もたれや
    胸やけを感じる
    ようになった

  • 体調を崩すこと
    が増えている

  • 月経不順で
    悩んでいる

  • 免疫力を
    アップしたい

内臓調整とはどのような施術でしょうか?

身体の不調を感じていませんか?
原因不明の不調は内臓機能の異常が影響している可能性があると言われています。
内臓調整は神経反射などの働きによって内臓機能を活性化させ、身体の不調を取り除くことを目的とした施術になります。

 

【神経について】

 

神経は、中枢神経末梢神経に分かれ、また体性神経と自律神経の2つに大きく分類されます。
どちらも身体にとって重要な役割を果たしており、神経反射によって内臓の働きに大きな影響を与えます。

 

◆体性神経

体性神経は有意識的な活動で運動機能の調整を行います。
体性感覚には運動神経と感覚神経があります。

 

◆自律神経

自律神経は無意識的な活動で内臓機能の調節に関わります。
自律神経には、活動時に活性化する交感神経と休息時に優位になる副交感神経に分類されます。

 

【内臓調整の仕組み】

 

内臓は神経反射を起こすことで知られています。
皮膚や筋などが刺激を感知すると、中枢に情報が伝わり、反射の働きによって自律神経が作用し、内臓系の機能に変化が生じます。
例として、皮膚に痛みなどの刺激を与えると心拍数が上昇するなどが挙げられます。

内臓調整には、この体性神経からの神経反射の原理を応用した施術があります。
神経反射によって内臓の機能に働きかけることで症状の改善効果が期待されています。

内臓調整による神経反射が応用できる例は次のようになります。

・心拍数
・血圧
・膀胱の収縮
・胃腸の働き
・発汗

などがあり、それぞれの神経反射に有効なポイントを刺激し、溜まった老廃物の排出や血行の促進などで不調の原因である内臓に働きかけを行います。

また消化器臓器は組織の外側が筋肉になっていて、その機能の一部を担っていますので、その部分の筋肉が硬化することでさまざまな機能障害が起こります。
そのため機能についての調整を行っていきましょう。

 

【内臓調節の働き】

 

内臓は自律神経と密接な関係にあります。
ストレスなどで身体の緊張状態が続きますと、交感神経が優位に働くことで、内臓の緊張状態が続き、身体や心の不調に繋がると言われています。
内臓調整では自律神経の乱れに働きかけるため、内臓の緊張を緩和させる効果が期待できます。

内臓調整によって改善が期待できる症状について

内臓調節を行うことで内臓の機能が向上し免疫力がアップする効果が期待できます。
次に内臓矯正によって期待できる効果について詳しくご紹介します。

 

【内臓機能の向上】

 

内臓調整を行いますと、神経反射によって内臓の機能が活性化する効果が期待できます。
内臓調節では、次のような全身のさまざまな臓器に働きかけることができると言われています。

 

◆肝臓

肝臓には栄養素の分解・合成や解毒作用、胆汁の生成・分泌などの働きがあります。
肝臓の働きが鈍ってしまいますと、ひどい二日酔いや疲労感、だるさなどを引き起こすと言われています。

 

◆胃

胃は食べ物を消化し、十二指腸へと送り出す働きがあります。
身体のゆがみによって胃の位置が下がると、本来の働きを発揮できず、さまざまトラブルに繋がると言われています。
内臓の位置を正しい位置に導くことで欲不振や胃もたれ、胸やけなどの症状の改が期待できます。

 

◆腸

腸は栄養素の消化吸収や排泄を行います。
腸の働きが悪くなると下痢や便秘などの原因になります。
また、腸内環境のバランスが崩れてしまうと、悪玉菌が優位なり、免疫力が低下し、全身のさまざまな不調に繋がると言われています。

 

◆腎臓

腎臓には血液をろ過し、有害な物質を尿として体外へ排出する役割があります。
腎臓の機能が低下すると、頻尿や背中下部の張り、むくみなどの原因になります。

 

◆生殖器

子宮の機能が低下すると女性ホルモンの分泌にも支障をきたすため、月経不順やつわりなどの症状が悪化すると言われています。

 

【免疫力アップ】

 

身体の免疫機能は腸に集中していると言われています。
特に回腸には、パイエル板と呼ばれるリンパ小節が集まった免疫組織があります。
パイエル板にはリンパ球やマクロファージなどの免疫細胞が数多く存在しており、抗体の製造が行われています。
腸に焦点を当てて内臓調整を行うことで免疫組織が刺激され、免疫力の向上が期待できます。

また、免疫力は自律神経の影響を受けると言われています。
自律神経は内臓と深く結びついているため、内臓調整によって自律神経の機能を回復させることで免疫力の向上、健康にも繋がります。

藤本整体院【内臓調整】

内臓の異常はその臓器周辺の緊張から始まります。
その緊張を取ることにより血行が改善し、自律神経の緊張が緩み機能が回復する効果が期待できます。

慢性的な症状になりますと、施術を受けても直ぐに元に戻ってしまいますが、初期においてはこれを繰り返すだけでかなり改善へ近づきます。

当院ではこれを神経反射で緩めていきます。
つまり優しい刺激を与えながら施術を行っていきます。

意外とピリピリと感じることがありますが、丁寧に施術を行っていくのでご安心ください。

よくある質問 FAQ

  • 内臓調整はどうするのですか?
    具体的には腹部の圧痛を調べ、首回りとか膝廻りの反射点を刺激してその圧痛が消えれば終了です。その内臓の緊張が緩むのでその後に自然と改善されていきます。
  • どんな時に施術するのですか?
    全身のチェックの時に内臓の検査も行います。その時内臓に圧痛が見付かればその場で取り除いていきます。

著者 Writer

著者画像
院長
藤本 廉三(フジモト レンゾウ)
資格:鍼師、灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師
趣味:映画鑑賞、読書
得意な施術:腰部骨盤矯正、頚椎矯正、頭蓋骨矯正

昭和59年60年に資格を取り開業、平成元年よりオステオパシー協会に入会以後研修に励む
 

お悩み改善の必勝法 Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:藤本整体院
住所〒350-1103 埼玉県川越市霞ケ関東2-7-14
最寄東武東上線「霞ヶ関駅」(埼玉県)徒歩3分
駐車場有り 院近くに4台ほどご用意しております
詳細は、TOPにございます画像をご確認ください
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
×
15:30〜
20:30
15:30~
17:30
×
定休日:日曜・祝日