アレルギー(花粉症・アトピー)

アレルギー(花粉症・アトピー)によくある症状

  • くしゃみが
    でてとまらない

  • 鼻や目の
    かゆみで
    集中できない

  • 身体が温まると
    身体が痒くなる

  • 身体に赤い
    発疹がでる

アレルギー症状にお悩みありませんか?

今や誰でも知っている『花粉症』『アトピー』について、
名前は聞いたことがありがなぜその症状が引き起こされるのかは、
なかなか知られていないことが多いです。

 

私たちの身体にはウイルスや細菌などから身を守るための

免疫という仕組みが生まれながらに備わっています。

 

この仕組みについて理解を深めることで、症状の改善ができるかもしれません。
少しでも症状がおさえられたら、生活が楽になると思います。
ここではアレルギーについて紹介していきますので、一緒にみていきましょう。

アレルギー(花粉症・アトピー)にお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

くしゃみ、身体のかるみの原因はなに?

アレルギーに悩む方は何が原因なのかご存知ですか?

私たちは体内の免疫システムによりigE抗体をつくり異物の除去をしていると考えられています。
ですが、この免疫になんらかの原因が起きることによってさまざまな症状を引き起こすことを「アレルギー」といいます。

 

【アレルギーの原因・症状】

 

アレルギーにはさまざまな種類がありますが、今回はその中でもさらに多いとされている『花粉症』『アトピー性皮膚炎』について詳しくみていきましょう。

 

◆花粉症

花粉症とは、スギ・ヒノキといった花粉が鼻や目の粘膜を刺激することによって引き起こされるアレルギー疾患の1つだとされています。
とくに冬の終わりから春にかけて症状を誘発することが多く季節性のアレルギー性鼻炎と言われています。

近年の花粉症患者の増加はスギ花粉などの飛沫量が増えたことも1つの原因だと考えられています。
また日本ではスギ・ヒノキなどだけではなく約50種類の植物が花粉症を引き起こす原因になり、一年中症状に悩まされている方も少なくないと言われてします。

花粉症は遺伝的なものが原因だと考えられがちですが、

・疲労
・ストレスの多い
・偏食
・不規則な生活を送っている

など花粉症になる危険性があると考えられています。

そこで花粉症にはどのような症状が起こるのかみてみましょう。

くしゃみがとまらない
目が痒くて、充血してしまう
・鼻がつまり息苦しくなる

などといった症状がみられます。

 

◆アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、詳しい原因は明らかにされていませんが乾燥肌で皮膚のバリア機能が低下したりすることにより引き起こさせれると考えられています。

またハウスダストやダニも要因の1つで、汗などの刺激、衣類などの摩擦によりさらに症状を悪化させることがあります。
ではアトピー性皮膚炎の症状について詳しくみていきましょう。

・赤みのある湿疹
・ゴツゴツしたような肌触りの湿疹
・激しいかゆみ
・また繰り返し発症する

肘の内側、膝の裏側、首周りに発症しやすいとされています。

また比較的左右対称にでやすいのもアトピー性皮膚炎の特徴の一つだと言われています。

アレルギーは日々の生活改善が重要

あなたのアレルギー症状改善しませんか?
アレルギーの症状が少しでも軽減されたら、日常生活をもっと楽しめるようになると思われます。
身体のかゆみ・くしゃみが止まらないなどの抱えなくてもよいストレスを解消しましょう。

そこでここでは、今日から始められる対策についてご紹介してきます。

 

【アレルギー対策法】

 

◆花粉症

・スギやヒノキなどの花粉が鼻や口の粘膜から入っていくので、手洗いうがいの徹底
・花粉を体内に入れないために、マスクを着用する (顔にあったサイズでしっかり鼻から顎までが覆われるもの)
・目薬などを使用して花粉を取り除く
・ハウスダストなどの発生により引き起こされるため、小まめな掃除

 

◆アトピー性皮膚炎

・身体を洗う際、強い界面活性剤のものは皮膚への刺激が強いため、石鹸などでやさしく洗う
・衣服も綿やシルクとといった自然素材のものをみにつけましょう
・肌の乾燥は症状を悪化させるため、全身の保湿を心掛けましょう

 

◆花粉症とアトピー性皮膚炎どちらもの対策法

食べ物に関しても普段から取りいれると良いものが乳酸菌、食物繊維です。
免疫細胞の多くは腸に集中しており、腸内環境を整えることが免疫機能の向上に繋がります。
腸内環境を整える食べ物として乳酸菌が効果的だと言われているので、チーズやヨーグルトを積極的に摂取していきましょう。

また、バランスのとれた食事を心掛けること免疫力の向上に繋がるとされています。
香辛料などの刺激の強いものは、アレルギー反応を促進していまう恐れがありますので、控えていきましょう。
このように日常生活のことに関してだけでも、沢山の対策法があるので一つ一つ実践していくことで、アレルギーに対抗できるような免疫力をしっかりとつけていきましょう。

藤本整体院【アレルギー(花粉症・アトピー)】に対するアプローチ方法

アレルギー(花粉症・アトピー)は、内分泌代謝とデトックス(排泄)が問題となる症状です。
またストレスを問題とする意見もあります。

いずれにしても血行やリンパの流れホルモンバランスの調整などが必要な状態です。

さらに身体の冷えなどがあると症状が出やすくなると言われています。
リンパ節などで停滞があったりするとでてきます。

当院では顎関節に注目し、頭蓋骨矯正、顎関節の調整、脊椎(胸部)矯正を行っていきます。

 

骨盤矯正、腰椎矯正では冷えや便秘にも対応することができます。
さらに光線療法も有効な手段の一つでありますので、患者様にあった施術を行っていきます。

著者 Writer

著者画像
院長
藤本 廉三(フジモト レンゾウ)
資格:鍼師、灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師
趣味:映画鑑賞、読書
得意な施術:腰部骨盤矯正、頚椎矯正、頭蓋骨矯正

昭和59年60年に資格を取り開業、平成元年よりオステオパシー協会に入会以後研修に励む
 
   

お悩み改善の必勝法 Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:藤本整体院
住所〒350-1103 埼玉県川越市霞ケ関東2-7-14
最寄東武東上線「霞ヶ関駅」(埼玉県)徒歩3分
駐車場有り 院近くに4台ほどご用意しております
詳細は、TOPにございます画像をご確認ください
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
×
15:30〜
20:30
15:30~
17:30
×
定休日:日曜・祝日